はいきょ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
静かな恋の物語
2007-02-26 Mon 16:35
心の水面に言葉を浮かべて眺める 手に手を重ねたまま沈黙で語り合う二人の空間
自然とほほを伝う切なさの真実 涙は光を追いかける音 存在は紡ぎあい 縦糸と横糸の物語

大切な人を大切にするということ その人の空を青くしたいと想うこと
自分の気持ちをカムフラージュしながら 離れ離れの頃に送った手紙

「運命の恋は降ってきましたか?まだ雨に濡れていますか?ただ雨に濡れていたいだけなんですか?」
言葉で隠すほど声は裸になる あなたは淋しくなんかないと言ったね

夕焼けのオレンジが僕の部屋のカーテンに染み込む
握り返してくれる手は遠い町の空の下にある
寂しさはこの胸の中にあって切ない二酸化炭素をつくる
ため息という名で宙を舞い時の流れの中で溶けてく

幸せな空想を抱いたまま眠る夜 あなたは誰を想い誰の夢を見るの?
会えない時間は僕らをどこに連れて行くんだろう?
変わらないものがないこの世界で

今日の「絶対」が明日の何になる 走り去ってく光を見届けるのは僕の方なんだろうな
それでもいいと思って好きになったから あなたは違う誰かの胸に眠ってもいいよ

尽きることなく溢れる想いにもいつか終わりが来るんだろう
それならば この一瞬を永遠と呼ぼう この時をたくさんの記憶で飾ろう
絶えず流れてく真実の中で・・・
心の底にまで潜ってきてくれる声があるそれはゆっくり近づいて僕の孤独を抱きしめる
あなたがそばにいてくれたらって そばにいて微笑ってくれたらって
静かな恋の物語の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | うた | コメント:0 | トラックバック:0
心に染みる
2006-06-08 Thu 20:48
悲しみの向こう岸に 微笑みがあるというよ
辿り着くその先には 何が僕らを待ってる
逃げるためじゃなく夢追うために 旅にでたはずさ遠い夏のあの日
明日さえ見えたならため息もないけど 流れに逆らう船のように
今は前へ進め

苦しみの尽きた場所に 幸せが待つというよ 
僕はまだ探している 季節はずれのひまわり
こぶし握り締め朝日を待てば 赤い爪痕に涙キラリ落ちる
孤独にも慣れたなら 月明かり頼りに羽なき翼で飛び立とう
もっと前へ進め

心に染みるの続きを読む
別窓 | うた | コメント:6 | トラックバック:0
Cherish
2006-01-27 Fri 21:03
いつからか素敵なことは 必然としてどこかを失った
心のつながりにおびえて 体でうめようとした
不安をごまかしたそんな毎日の中で
あなたはもうあたしの 心の中にいた

もしも2人深く想えて いつかここで時を終えても
ずっとあたしあなたを愛して 手を伸ばしてると思えたの

愛情は なんてこわいもの だから逃げたり求める
大人とか子供だとか もう関係ないよ

まるで初恋みたい 運命だと思えるくらい
抱き合えば感じる これほどにない 夢頃

もしも2人で会えなければ こんな風に笑えなかった
今年1番幸せなのは あなたのそばにいれたこと

もしも2人深く想えて いつかここで時を終えても
ずっとあたしあなたを愛して 手を伸ばしてると思えたの
別窓 | うた | コメント:0 | トラックバック:0
小さな星
2005-12-15 Thu 11:30
こんなに寂しい恋だと知ってたら あなたを好きにならなかったのに
一瞬でもそんなこと思ったあたしは誰よりもきっと弱虫だったね

夕焼けがほら 赤く染まってあなたの街にまで続いてく 今日も明日も

もっともっと近くにいてね ずっとずっと離れていても
繋いでいてねあたしのこと どこにいても忘れないで

もっともっと近くにいてね ずっときっともっと
優しくなりたいな 逢えない夜でも心はあたしの傍で


電話のキス 一ヶ月後の約束 それだけで強くなれる気がしたのに
不安な気持ち抑えきれなくて 我侭に涙流れていったの

夜の空に 小さな星があなたとあたしを繋いでいく 今日も明日も

もっともっと近くにいてね ずっとずっと離れていても
切なくても苦しくてもあなただけを想ってるよ

もっともっと近くにいてね ずっときっともっと
守ってあげたいな 逢えない夜でも心はあなたの傍に


どれだけ言葉並べたら あなたに届くだろ
二人を邪魔する距離に負けないように

いつでもあたしを放さないで

もっともっと近くにいてね ずっとずっと離れていても
繋いでいてね あたしのことどこにいても忘れないで

もっともっと 近くにいてね ずっときっともっと
優しくなりたいな 逢えない夜でも心はあたしの傍で


優しくなりたいな 逢えない夜でも心はあたしの傍で
別窓 | うた | コメント:0 | トラックバック:0
歌う人
2005-11-28 Mon 00:21
心の中で咲き続けるために この生涯をかけて種をまくの
どんな花が咲くかいつの日になるのかわからないけど
歌う人の続きを読む
別窓 | うた | コメント:0 | トラックバック:0
| 十六夜 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。